頭皮の角質 フケ

誰もが一度は気にするフケ

男女問わず、悩みの種のひとつが、フケですね。
濃い色のスーツや服を着ていると、肩に白いものが・・・
電車やエレベーターなどで、とても気になってしまいますね。
ここでは、フケの原因と、その対処方法について、お話したいと思います。

 

フケの原因

頭皮の悩みの中でも、最も多くの人が悩んでいるのが、フケのようです。
そもそも、このフケは、頭皮から発生する、うろこ状の老廃物です。
これは、新陳代謝によって、角質細胞が剥がれ落ちるために、発生します。
正常な頭皮の角質は、1ヶ月位で、古い角質が、剥がれ落ちていきます。
そうして、新しい角質と、入れ替わっていきます。

 

頭皮には、健康な頭皮であっても、フケの原因菌が、存在しています。
このフケの原因菌は、皮脂腺から分泌される皮脂を、栄養源として、増殖しています。
頭皮に、フケの原因菌が存在すること自体は、正常なことなので、何の問題もありません。
ですが、このフケの原因菌が、異常に増殖してくると、頭皮の角質が刺激されてしまい、角質の入れ替わりが早まります。
また、フケを放っておくと、抜け毛にも繋がる恐れがあるので、気をつけましょう。

 

フケの対処法

専門家に任せなければ、対処出来ないのでは・・・
そう心配なさる人も、いるかもしれません。
ですが、五字分で出来る頭皮ケア・対処方法が、あります。

 

洗髪に使うシャンプーは、頭皮環境を整えることの出来るシャンプーを使用しましょう。
そして、正しいシャンプーの方法を、見につけましょう。
とはいっても、悩んでいれば、やはり皮膚科で診てもらうのが一番の最善策です。

 

放っておくと、やがて頭皮が炎症を起こし、かゆみを感じるようになります。
こうなれば、病院での治療を、余儀なくされてしまいます。

 

皮膚科を受診したり、普段使用しているシャンプーを、一度見直してみましょう。
ずっと使用しているシャンプーが、実は頭皮に合っていなかった、ということは、実はよくあります。
シャンプーを見直すことで、フケが改善された、という人も、多くいるのです。

 

フケだからと、安易に考えていると、髪を作る土壌である頭皮を、傷めることになります。
そうなれば、髪の毛が正常に成長することは、まずありません。

 

今では、フケやかゆみのある頭皮の環境を整える目的で開発されたシャンプーが、販売されています。
そのようなシャンプーを、積極的に使ってみるのも、いいでしょう。